*英国紅茶倶楽部 +++ English Tea Club Homepage +++ HOME > TEA & TABLEWARE
vol.2 FORTNUM & MASON
vol.3 MACKWOODS
vol.4 WHITTARD TEA BRICK
vol.5 WILLIAMSON
vol.6 トワイニング
vol.7 ロング缶 
vol.8 ダージリンの秘密 
vol.9 フォー・オクロック・ティー
vol.10 F&Mのレア・クオリティ・ティー 
vol.11 ホワイト・ティー 
vol.12 ハンドロール・ティー
vol.13 VIOLET POUCHOUNG 

紅茶のお話

茶葉よりも楽しいティーキャディー  New New

みなさんは茶葉の種類には詳しいと思いますので、ティーキャディー(Caddyは小箱の意味で、Tea Caddyで茶入れ, 茶筒のこと。)を中心に、紅茶にまつあるお話を紹介していきたいと思います。
写真はフォートナム&メイソンのロング缶です。日本では珍しいサイズで、消費量の多いイギリスらしい大きさですね。多分、このサイズは今は日本には入っていないのではないかと思います。
ロング缶は数年前までは、数種類だけ日本でも販売されていたのですが、現在、輸入発売元が片岡物産ではなく、三越が日本のディストリビューターとなり独占販売をしている関係で、紅茶の種類が限られているようです。
三越と伊勢丹が、経営統合したことにより、これからは三越だけではなく、伊勢丹でも再び販売が開始されるかも知れません。
写真では大きさが分かりづらいのですが、缶の高さは17pもあります(詳しくはvol.7 ロング缶のページをご覧ください)。容量も500gと、日本の4倍です。
驚きですね!

実物はかなり迫力のあるサイズです。
[Fortnum & Mason Tea]

茶葉の種類は10種類あります(2007年現在は、何種類あるか確認してありません。)。私は9種類持っています。紅茶の種類により、ラベルのFamous Teasのロゴの色が違っています。

全部はご紹介できませんが、これまでお教室で使ったものを中心に少しずつ掲載していきますね。